プライバシーステートメント

Epiqsystems.comは、エピックシステムズ社(以下、「エピック」)が所有・運営を行っています。エピックはEpiqsystems.com上で、個人情報および非個人情報を収集します。エピックはユーザーのプライバシー保護に努めています。本プライバシーステートメントは、当社の情報収集と利用方法をユーザーに説明するために作成しました。本プライバシーステートメントに記載されたエピックの情報収集と利用方法についてご質問やご意見がある方は、「プライバシーステートメントに関する質問」と題したEメールを、webmaster@epiqsystems.com宛にお送りください。Eメール本文に、お客様のご質問やご意見をご記入ください。

どういった情報を収集していますか?

ウェブサイト上で提供される特定のアクティビティへの参加や特定のサービスの利用を行う際、ユーザーからのさまざまな個人情報の提供が求められます。こうした情報の中には、必須のものと、任意での情報提供が求められるものもあります。ユーザーが参加を希望するアクティビティやサービスによって、異なる種類の情報の提供が要求されます。個人情報の提供を必要とするアクティビティやサービスでは通常、氏名、メールアドレス、電話番号などの提供が求められます。また、アクティビティやサービスによっては、その他の個人情報の提供を必要とする場合もあります。

下記は、個人情報の提供が求められるEpiqsystems.com上の主なアクティビティやサービスのリストです。

エピックでは個人情報をどのようにして利用しますか?

エピックでは個人情報を主に、採用候補者の評価、潜在顧客のプロファイリング、情報配布用のメーリングリストの作成のために収集し、利用しています。

エピックへ注文や依頼を行ったサービスとは関係のないEメールや他の形式によるお知らせの受信を拒否する場合、ユーザーは当社が送付したEメールに記載されているハイパーリンクをクリックして、こうした通知の受信を拒否(オプトアウト)する設定を行うことができます。

エピックではまた、Epiqsystems.comの不適切な使用に関して、個人情報を利用してユーザーと連絡を取る場合もあります。

エピックでは、Epiqsystems.comで収集した個人情報を第三者に販売、レンタル、共有、および処分することはありません。ただし、法律で求められた場合、または法律を順守する上で情報の開示が必要であるとの信念に基づいた誠実な対応を行うため、個人情報の開示を行う場合もあります。さらに、破産専門家や一般の関係者の利便性のため、特定の消費者または企業の破産情報をepiqsystems.com上に掲載し、一般から情報にアクセスできるようにする場合もあります。

当社では、人口統計学的データなどの非個人情報を、マーケティング戦略の分析や構築に利用します。エピックでは、どのようにして当社を知ったのか、当社のどういったサービスに興味があるのか、サイトやお客様へのサービスをさらに向上するにはどうすればいいのか、などを判断するのに非個人情報を使用します。また当社では、非個人情報を第三者と共有する場合もあります。

エピックのプライバシーポリシーはウェブサイトのリンク先にも適用されますか?

当社のプライバシーステートメントは、Epiqsystems.com上での情報収集と利用方法にのみ適用されます。本ウェブサイトには、他のウェブサイトへのリンクも含まれています。エピックはこうした他のウェブサイトにおける個人情報の扱いについては一切関与せず、責任を負いかねますのでご注意ください。Epiqsystems.comの外部のウェブサイトにアクセスされた場合には、それぞれのウェブサイトのプライバシーステートメントを必ず確認するようにしてください。

本プライバシーステートメントの変更

後日、本プライバシーステートメントの変更を行う場合、当社のホームページに変更を行った旨を掲示し、ユーザーから収集する情報の種類、その利用方法、また開示を行う場合はその条件などが分かるように明示します。

同意

エピックのウェブサイトを利用することで、ユーザーは個人情報の利用や処理に関する当社のオンラインプライバシーポリシーの条件、およびエピックが個人情報の収集を行うウェブサイト上で設定されたその他の条件すべてに同意するものとみなされます。

さらに、本ウェブサイトを利用することで、ユーザーの権利と義務、およびエピックシステムズ社の権利と義務については、エピック独自の裁量により、カンザス州の法律に準拠することに明示的に同意するものとします。